MENU

tel

mail

map

お子様のための特別無料検診と視力回復無料体験会

視力回復システム無料体験実施中!

無料体験実施中

 ある日、突然!手元も文字がかすんで見づらい事に気づきます。
それも皮肉な事に今まで視力自慢の良かった人から順番に始まのです。

「や~だぁ~‼私もいよいよ老眼鏡?」
「文字を気持ちよく読みたい!」
そんな想いがつのり、めがねを使う事になります。

落とし穴その1
100円ショップやホームセンターなどで、とりあえずキセイ品の老眼鏡で、すませてしまう人が急増中です。
注意!(決してキセイ品が悪いのではありません)
全体の10%位の人はキセイ品でOKな人がいます。

しかし、同じ指紋がないように眼も一人一人当然違いますよね。
90%以上の人が眼精疲労からくる視力低下の原因をつくっているのです。

とりあえずが1年以上続いている
「あなた!」
視力低下進行中です。

落とし穴2
視力自慢の方の勘違い!
今まで縁のなかった方がいきなり老眼鏡です。
(かなりショック😢)
そして無意識のうちにこう考えます。
「目は良いのだから文字を見る時だけのめがねで良い」 と!・・・
そして老眼鏡を購入!

そこから悲劇が始まるのです。

老眼鏡は手元30㎝~40㎝くらいの距離以外は見てはいけないのです。
常識ですよね!
皆さん頭では良く分かっています。
しかし日常生活をよ~く思い浮かべて見て下さい。

❶新聞、雑誌などを見ながらテレビを見たことがある。
❷老眼鏡を掛けてパソコンを使う事がある。
❸老眼鏡をかけっぱなしで移動することがある。
❹老眼鏡を掛けて料理・・・など!
少しでも心当たりのある「あなた!」視力低下進行中です。

生活のシーンに合ったレンズを選びましょう。

© 2008 Paradigm Change.Co.,Ltd.