MENU

視力回復が子どもたちの安心と未来を創る!

tel

mail

map

お子様のための特別無料検診と視力回復無料体験会

視力回復システム無料体験実施中!

無料体験実施中

  • TOP >
  • 子どもめがね

めがね選びの大切さと視力回復

「眼」と「脳」は、子供の発達につながっています

「眼」と「脳」は、子どもの発達につながっています

「しっかり物が見える」ということは、「脳にはっきりと情報を伝えることができる」ということです。

学校の先生も、保護者の方も、子どもの「読めない」「書けない」「読解力が足りない」は、眼の「視覚機能」によるものもあることに気づいていない場合がほとんどです。

以下のチェックをしてみてください。
  • 音読の際、読み飛ばしや繰り返し読み、読んでいる場所がわからなくなることがある
  • 読む時に非常に時間がかかる
  • 近くを見るときに、頭を斜めにしたり、しきりに目をこすったりする
  • 板書に時間がかかる
  • 集中してみることが苦手でたえず視線を動かしている
  • 文字がマスからはみ出す、形が整わない
  • 筆算で桁を揃えてノートに書き、計算することが難しい、書いているうちに位がずれる
  • 図形の問題が苦手・書くことが苦手な図形がある
  • 投げられたボールをうまく受け取れない
  • ハサミで直線や曲線上をうまく切ることができない
  • 見たものや人物、物の形を書くことが苦手

子どものそんな症状は眼から来ているかもしれません

このなかで、あてはまるものがあれば、それは眼から来ている症状かもしれません。
そういう子どもたちの視力を回復させることにより脳が活性化して驚くほどのスピードで改善するのを多く見てきました。
まず「視力屋めがね物語」の梅嵜式検査法で詳しくお調べします。
また、眼科治療が必要と思われる場合は信頼のおける眼科の先生をご紹介いたします。

お子様の眼と脳の発達を助けます

めがねで子どもの眼と脳の発達を助けます

めがねを作るきっかけの多くは、3歳児検診や、新入学の際に学校検診で指摘されて、眼科でめがねを作るよう指示された方々です。

  • めがねをかけると視力が落ちる
  • 一度落ちた視力は回復しない
  • めがね姿はかわいそう

こんなことでめがねを作ることを躊躇される方もいらっしゃるようですが、その考えは、間違っているかもしれません。

お子様の眼は、しっかり物を見ることで脳が発達して、見えるようになっていきます。
めがねでしっかりと見えるように調整し、「目で物を見る力」をつけていくことが大切です。
しっかり見えていない状態では、脳の発達が遅れてしまい、大人になってめがねをかけても視力がでない状態(弱視)につながっていきます。

つまり、「子どものうちに、しっかりと見える状態を作って、脳の発達を促す」ことが重要です。

めがねをすると目が悪くなる?「よく見えればイイ!」という大きな間違い

子どもがめがねをすると目が悪くなるという大きな間違い

「めがねをしばらく使っていると、だんだん見えなくなり、めがねの作り変えの時には、さらに度が進んでいた。
こんな話をよく耳にします。

これは、ただ「黒板が良く見えればいい。」という目的で作っためがねがそうさせている可能性があるのです。

梅嵜式検査法で正しい子どもめがねを

きちんと眼に合っためがねを作れば、そんなことはありません。
眼のことをしっかり調べて、きちんと眼に合わせれば、自然に見る力を取り戻していき、視力が良くなっていきます。

梅嵜式検査法では、おひとり1時間以上かけて、近視や遠視、乱視といった症状の他に、斜視や斜位(隠れ斜視)なども探っていきます。

意外と知られていない隠れ斜視(斜位)

子どもの隠れ斜視(斜位)を見逃さないで

眼が見えにくいという症状には、近視や遠視、乱視、斜視などがありますが、見た目では判らない「隠れ斜視(斜位)」というものがあります。

斜視とは違い、両目で物を見ているのですが、片方の眼が無理をして動いて立体的に物を捉えているので、疲れてくると映像が二重に見える、目が疲れやすい、肩こりや頭痛がする、などの症状がでてきます。

  • 焦点をあわせることに集中して、先生の話が聞けなかった
  • ノートを書き写すことに集中して他のことができない。

子どもの斜視はめがねでしっかり調整

これが「勉強が苦手だ」と誤解している可能性もあります。

隠れ斜視も、めがねで調整できますので、まずは梅嵜式検査法で検査をしてみてください。

お子様の視力は、回復します!

厚生労働省認可
超音波治療器フタワソニックで視力回復。

超音波治療器フタワソニックで子どもの視力を回復

眼と脳は一体なので、視力を回復させることでお子様の集中力が増し、成績が伸びることが多いのです。
多くの子供達が視力の回復とともに成績が伸びたことを実感でき、ご家族の方と共にとても喜んでおられます。

超音波治療器フタワソニックは子どもでも簡単にできる

その視力回復に大活躍するのが、超音波治療器(新型フタワソニック)です。この治療器は、12kHzの微弱な従振動を発します。これは元気な人の細胞の動きと同じなのです。
この超音波をまぶたの上に約10分間密着させることにより、細胞が動き出し、視力回復に繋がり、ひいては眼と密接な関係がある脳が、活性化していくものなのです。

もちろん1回10分の使用で、一時的には視力は回復します。
これを継続して行うことにより、目の細胞が活発に動くことが当たり前のこととなり、それに伴い、脳が活性化していくのです。視力回復すると、集中力が増したり、成績が伸びるのは、こういう事由によるものです。

厚生労働省認可
超音波治療器 フタワソニック

月々6,500
(2年間で自分所有になります)

1日10分 家族全員で使えます。

また、1週間の無料貸出しも致します。
是非、視力回復の感動を味わってください。

フタワソニックの無料体験お申込みはこちらまで

お子様とご両親の喜びの声

たくさんの喜びの声を頂いております。私たちの財産です。
※たくさんの喜びの声から抜粋しています。

めがねをかけなくて良くなった!

お母さんと眼科に行ったら、メガネをかけなさいと言われました。僕はメガネをかけたくなかったので、超音波治療器で1日10分がんばりました。
今は右目が0.3だったのが0.7に!左目は0.4だったのが0.8に!
おかげで学校の机も後ろから2番目でも黒板の字がよく見えます。

中上 太斗様 10歳

視力が回復して子どもの成績が上がりました。

前回のテストで国語35点が今回68点、算数28点がなんと90点になったのです。信じられません。確かに視力が良くなってから飛ばし読みがなくなったり、今までより集中して勉強するようになりました。目と脳の関係が、これほどまでとは、本当にビックリです。
超音波治療器を使わせて良かったです。本当にありがとうございました。

広田 華恵様 43歳

梅嵜式検査法に出会えてよかった!

娘の眼をとても丁寧に細かく検査して頂きありがとうございました。
斜視であることも教えて下さいました。普通の検査では分からなかったと思います。
あれから4ヶ月、娘の眼に合ったメガネのおかげで視力低下もストップし、快適に過ごしているようです。
「うちのメガネはかけると気持ちイイですよ!」と店長さんが言われたことが納得できます。

橋本 弥生様 46歳

息子の成績が上がりました!めがね物語さんに感謝!

本当に息子の視力が回復しました。ありがとうございました。
ゲームばかりしていたので日に日に視力低下が進んでいくような感じでした。しかし、めがね物語さんにご縁を頂いたおかげで両目0.2だった視力が0.6になりました。心から感謝いたします。
そして実は成績もUPしています。
「視力回復と成績は正比例しますヨ」と言われていたことを思い出しました。

(匿名) 43歳

視力も良くなり、本を読むようになりました!

めがね物語様!感謝しかありません。知人に紹介され使用することにしました。勧められた治療器で言われたとおり、一日10分、子供に使ってみました。
実はうちの子供は集中力がなく注意散漫で、先生からは多動性障害ではないかと言われていたのです。
それが、視力が良くなってきたら集中力が出て来たのか、走り回ったり、あばれたりすることがなくなりました。ほとんど読まなかった本も最近は読むようになりました。
眼と脳が一体であることを実感しました。知人にも感謝です。本当にありがとうございました。

那珂川市 佐藤 望様

猿渡 美那様 10歳
使用前 右目0.2 左目0.2 両眼0.3
3ヶ月使用後 右目0.5 左目0.6 両眼0.7
学校の机が前から2番目で黒板が見えにくかったけど、今は普通に見えるようになりました。自分ではあんまり目がよくなったとは思わなかったけど、この前の視力検査で見えるようになっていたのでうれしかったです。お母さんも一緒にやっていて、左目が1.5になっていたのでビックリしていました。

特別無料診断お申し込みフォームはこちら

フタワソニックの無料体験お申込みはこちらまで

© 2008 Paradigm Change.Co.,Ltd.